暮らしバスクシャツ開発トーク vol.06 微妙に気になる

このコーナーでは暮らしバスクシャツを開発する中で考えた事ことやり取りされた会話を記事に起こしながら開発のストーリーを紹介していきます。

Vol.06 微妙に気になる

バスクシャツは週3~4のヘビーローテションになった。はまり過ぎである。

しかしそれだけ着ていると微妙に気になる点が出てくるわけだ。

二つあるが、その一つはハンガー干しによる肩がびょーんビョーンと伸びる所だ。

バスクシャツが好きなら平干しぐらいの手入れはしろよと言われればまさにその通りである。

僕は面倒くさがりな性格だ。寝るパーカーだってそうだ、旅に出る前に普段使わない旅行枕をクローゼットの最深部から探すのが面倒くさていつでも枕になるパーカーを作ったようなものだ。

なので現実的に自分は平干しは今後もしないだろう。

二つ目はバッグを背負っていると肩が痛くなることだ。

バスクシャツの生地は厚い。これが縫い合わされればさらに厚い。

この厚い縫い合わせ部分が肩の上にきてバッグのストラップやらで長時間押されると肩が痛くなる。

これ、旅行用のTシャツのアイディアを使えば改善できるんじゃないかな?そんな具合で自分用のバスクシャツを作り始めた。

 

 

 

暮らしバスクシャツ開発トーク vol.06 微妙に気になるkatarite
00